Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

ブログ

良質な睡眠💤

本日は良質な睡眠をとるためのポイントについてお話していきたいと思います!
寝つきが早く、ぐっすり眠れて、途中起きずに、スッキリ目覚められること。この4つが揃って初めて理想の睡眠と言えます!

特に寝つきに影響するのが体と精神の状態。これは睡眠環境に左右されることが多いといわれております。
汗をかいて不快とか、目が冴えて眠れないというのは、室温や明るさが原因の場合もあります。
まずは睡眠を邪魔する要素を取り除く事が大切です。中でも重要なのが
温度と光。特に夏は室温が重要になります。

良い眠りには体の熱放散が不可欠で、室温が高くなりすぎると、体温調整が狂い、熱が逃げてはくれないのです。防止策としては夏はエアコンが必須。また自然な入眠と目覚めには光が大きく関係しますので、照明にも気を配りましょう。

さらに睡眠にはリラックスした先に訪れるので、自分が心地よいと思えるものを取り入れるのも大切で、香りや音楽、寝具などが一例です。
子供の頃から愛用する毛布やぬいぐるみなども快眠に繋がる小物です。

是非皆さまも心地よいものを近くに置いて、リラックスした状態で眠りにつくことを心がけてみましょう☆

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >良質な睡眠💤